美味・雑記

美味しいものときどき温泉etc. | 東京とその周辺の美味しいお店や温泉について紹介する雑記ブログ

【世田谷砧】パクチーたっぷりベトナム風サンドイッチ バインミー専門店 「アンディー ANDI」

アンディー  ANDI

世田谷区砧の『アンディー』で、ベトナム風サンドイッチ バインミーを食べてきました!

f:id:nekonomatsuge:20190502200518j:image

2年前の夏に、見様見真似でバインミーを良く作っていましたが、あまりにも食べ過ぎてしまったためにある日を境にパタッと食べなくなりました。ところが最近になって、ベトナム料理を食べてからというもの、無性にまたバインミーが食べたくなり早速お邪魔してきました。

アクセス

小田急線「成城学園前駅」 〔南口〕 から東急バスに乗ります。〔成城学園前〕から乗車、6つ目の〔生育医療研究センター前〕で下車します。乗車時間は3分程。

お店の近くには「砧公園」があり、ちょうど「国立成育医療研究センター」の向かいにあります。

バインミーってなに?

f:id:nekonomatsuge:20190502200825j:image

banh mi はベトナム語でパンの意味です。バケットにレバーパテ、肉、魚、なます(野菜の酢漬け)など様々な具材をバケットに挟んで食べるサンドイッチのことで、ベトナムでは屋台などで手に入る手軽なものです。野菜がたくさん入っているから、ヘルシーでボリューム満点。

日本でも最近とても人気のある食べ物です。少し調べてみたら新しいお店もどんどん増えているようですね。

小さな店構え 

古民家を改装した、かわいくてカラフルな外観が目を引きます。一階にはお客さんが2人くらいしか入れない程小さい造りになっていて、お店は女性2人で切り盛りされいるようです。

f:id:nekonomatsuge:20190404151436j:imagef:id:nekonomatsuge:20190404151433j:image

2階はセルフサービス

f:id:nekonomatsuge:20190509205659j:imagef:id:nekonomatsuge:20190404160428j:image

狭くて急な階段を昇ります。テーブル席は三つ。お店の雰囲気は、女子向けという感じでもなくて、男性のお客さんも結構来ています。

12時前に入店したので、先客はいませんでしたが、後から1組入ってきました。

f:id:nekonomatsuge:20190404150942j:image

番号を呼ばれたら1階まで取りに行き、食べ終えたトレーも自分で返却します。

新鮮な野菜を使ったバインミー 

f:id:nekonomatsuge:20190502214613j:image

週末限定のマスタードポーク(650円)にしました。豚肉がごろごろ入っていて、粒マスタードの酸味が強くさっぱりとしてますが食べ応えがあります。

野菜は新鮮。なますがたくさん入っていて、上にはパクチーをのせていますが、口に運ぶ度にポロっと落ちてくるので食べるのにコツがいる。。。

個人的には、ハムとレバーパテのオーソドックスなバインミー の方が好きです。初めて試される方はこちらをオススメします!

ドリンクは練乳入りベトナムコーヒー(380円)にしましたが、マスタードポークとはなんとなく合わなくて、やっぱりベトナムビールにすれば良かったかなと思いました。

テイクアウトも!

店頭でテイクアウトにしている方もちらほらいました。パンや具材の特性から長時間の持ち帰り用には向きませんが、天気の良い日には近くの砧公園で食べたらきっと美味しいでしょうね。

暖かくなってきたらお花見やピクニックをしても良いかもしれません。

 

アンディー ANDI

住所:  東京都世田谷区砧3-4-2

営業時間: 10:00〜16:00

TEL: 03-3417-3399

定休日:  木・土