美味・雑記

美味しいものときどき温泉etc. | 東京とその周辺の美味しいお店や温泉について紹介する雑記ブログ

【厚木七沢温泉】東京から日帰り温泉! かぶと湯温泉 山水楼

厚木の山奥  かぶと湯温泉 山水楼

f:id:nekonomatsuge:20190505001848j:image

今回初めて、神奈川県厚木市 七沢温泉『山水楼』へ行って来ました。ゆっくりできる食事付き3時間コースを利用してきました。

こちらの温泉は、美肌効果の高いアルカリ泉です。冬のかさついた肌がしっとりツルツル。こんなに素晴らしい温泉が日帰りで行ける距離にあったなんて知りませんでした。

 自然湧出した100%源泉掛け流し 

関東大震災の際に大きな岩のふもとから自然に湧き出した温泉を贅沢に掛け流しています。なんとシャワーにも同じ源泉を使用しています。

新宿から1時間半で行ける!

小田急線「新宿駅」から約1時間半で到着します。小田急線「本厚木駅」からバスで30分。電車とバスを使った行き方をご案内します。

アクセス

「厚木バスターミナル」を目指します。ターミナルに一番近い改札は〔東口改札〕地下通路を通って徒歩2分くらいです。

f:id:nekonomatsuge:20190505002306j:image

新宿方面から来た場合、ホームの一番後ろに出口〔東口改札〕への階段があるので、後ろの車両に乗ると良いです。

f:id:nekonomatsuge:20190505001523j:image

改札を出たら商店街を通り抜けます。外に出たら左側のエスカレーターで下に降ります。f:id:nekonomatsuge:20190505000722j:image

バスセンター〔9番 七沢・広沢寺温泉・神奈川リハビリ方面〕と書いてあります。下に降ります。

f:id:nekonomatsuge:20190505000813j:image

〔No.10   出口〕から地上に上がってください。写真は〔No.9   出口〕ですが、〔9番〕のバスのりばという意味ではありませんのでご注意ください。バスの発車時刻ぎりぎりだったので慌てて外に出てしまいました。f:id:nekonomatsuge:20190505002416j:image

バスターミナルの様子 ロータリーになっておりたくさんのバスが止まっています。イオンの前が〔9番〕バスのり場です。

f:id:nekonomatsuge:20190505004037j:image

〔9番〕のバス停です。終点「七沢」で下車します。バスに乗って少し行くとのどかな風景が広がります。

f:id:nekonomatsuge:20190505002459j:image

終点「七沢」で降りました。あたりはシーンと静まりかえっています。ここから徒歩5、6分程。バス停を降りたら左に曲がり、真っ直ぐ行きます。

f:id:nekonomatsuge:20190404122301j:image

野菜の直売所が見えてきました。道路を渡り、しばらく真っ直ぐ進みます。

f:id:nekonomatsuge:20190505002545j:image

分かれ道が出てきますが道なりに行きます。少しすると建物に突き当たります。

f:id:nekonomatsuge:20190505002632j:image

到着しました。古めかしく趣のある雰囲気で、山奥にひっそりと佇んでいます。そして、なんとauの電波が圏外に!ちょっと嬉しい体験でした。

f:id:nekonomatsuge:20190505004521j:image

玄関を開けると、鹿の剥製。こういう雰囲気好きです。

f:id:nekonomatsuge:20190505004204j:image

大きな薪ストーブがありました。いつかこんな素敵な薪ストーブがある暮らしを送りたいです。

 到着後、早速温泉へ

部屋でお茶とお饅頭を頂いてから貴重品を金庫に入れ、浴室に行きました。平日の11時過ぎに私を入れて客は4人いました。皆さん、立ち寄りで良く来ているそうです。


f:id:nekonomatsuge:20190505004247j:image

内湯です。誰も居なくなってから撮りました。無色透明の綺麗なお湯でした。

せいぜい4、5人くらいしか入れない小さめの浴槽です。お湯はヌルヌルと肌にまとわりついて、成分が濃いと感じました。内湯でのぼせそうになったので、外の冷たい空気で身体を冷ましました。

※浴室の床が温泉成分でツルツル滑りやすいのでお気をつけください。

コスパ高い!食事付き3Hコース

12時頃にお料理をお願いしていたので、一旦部屋に戻ります。

今回は季節御膳(¥4000)にプラスしてこの辺りの郷土料理とされる猪鍋(¥1500)の5500円の3時間コースにしました。

いくら新鮮とはいえ、猪肉には少しクセがあるんだろうと覚悟していましたが、臭みはゼロ、脂もさっぱりとして豚肉よりも美味しかったです。

f:id:nekonomatsuge:20190403183305j:image

季節御膳は(箸を直ぐにつけてしまい写真なしですみません)小鉢5つ、焼き魚、煮物、お椀、香の物、ご飯、デザートと品数も多く、お値段を考えるとお得だと感じました。

どれも美味しかったけど、甘めの卵焼きと岩魚の塩焼きが気に入りました。ごはんも美味しかったし、飾らないホッとするお料理。猪鍋は味噌仕立ての薄味でしたが、季節御膳は割としっかり目の味付け。たくさん食べたにも関わらず胃がもたれませんでした。

ボリューム満点でしたので、この日の夕飯は抜きました笑 食事無しの個室休憩で2500円ですから、プラス3000円で充実した食事ができたのは、コスパ高いと感じました。

食後に再び入浴

f:id:nekonomatsuge:20190505004557j:image

露天風呂は小さいです。3人くらいしか入れません。私は大きな大浴場みたいなところより、こういう泉質重視でこじんまりとしたお風呂の方が贅沢に感じるの性格なので気になりません。温かったのでいつまででも入っていられました。

f:id:nekonomatsuge:20190505004651j:image

この日は、雲ひとつない快晴でしたが大変寒い日で、空気がとても澄んでいて気持ちが良かったです。静けさの中、小鳥がずっと囀っていました。こんな温泉に毎日入れたら幸せですね。

※露天風呂で、夏に虻に刺されたと言っていた方がました。山の中ですからお気をつけてください。

感想

温泉は最高でした。肌は数日間しっとりでした。温泉→食事→温泉の順で入りましたが、あっという間の3時間でした。食後にもう一度入浴したことで肌がよりしっとりしたように感じます。

効果としては、この冬に右肩の肌がガサガサして何をしても治らなかったのですが、翌日に触るとツルツルになりほぼ治ってしまったことと、こちらを訪れる数日前に熱い五徳に指を触れてしまい、小さな火傷があったのですが、後日ふと見るとすっかり良くなっていたのです。HPにも火傷に効くと記載がありました。肌は黒くなっていたのに明らかに目立たなくなっていました。

まとめ

こちらの温泉は、リピーターが多いそうです。帰り道、駐車場はいっぱいでした。これだけ上等な温泉とお手頃な金額で食べられる美味しい料理、都心から近いとなれば人気も頷けます。肌のために、そして非日常を味わいにまた行こうと思います。

以下、追記 3/25

再訪!もう一度お湯を確かめに

前回のお湯が素晴らしかったので、思い立って1時間の立ち寄り湯に行ってきました。

午後2時過ぎに到着

前回はとても空いていて、綺麗な一番風呂をほぼ貸切状態だったのでそのイメージで行きましたが、今回はとても混雑していました。

こればかりは、日によって状況が変わるので仕方ありません。しかも、到着が2時過ぎになってしまい、だいぶ出遅れました。(平日の午後は、人があまり来ないと聞いていたのでのんびり行きました。)

今回の新発見‼︎ 

シャワーも同じ温泉なのですが、前回、洗髪して乾かしたりしていると時間が勿体無いですし、髪がきしんだらイヤで洗髪を避けていたのですが、常連さんにそのことを伝えると「まだ洗ったことないの?ツルツルになるわよ!是非洗ってみて。」とアドバイスを頂きましたので、念のために持参していたシャンプーで洗ってみました。

本当にツルツルに!しっとりサラサラ。しかもトリートメントしたような持続性がありました。

反省点

行く時間や日によって、こんなにも印象が違うということが分かりました。到着時間が余りにも遅すぎ、しかも1時間はあっという間に過ぎてしまい移動時間の方が長いくらいでした。

しかし温泉は本物で、わざわざ遠くからでも行きたくなるそんな温泉でした。

もし行かれる場合はなるべく3時間コースを早い時間帯で予約してから行かれることをおすすめ致します。

 

かぶと湯温泉 山水楼

   住所:   神奈川県厚木市七沢2062

    TEL:   046-248-0025

日帰り食事付きプラン 3時間コース

    料金:  ¥5500 (季節御膳¥4000+猪鍋¥1500 )

    ※11:00に予約をお願いしました。

  (食事付きの方は大体11:00に予約をされる方が多いとのこと)

立ち寄り湯

   営業時間: 11:00〜17:00 受付終了(16:00)

   料金:  ¥1000/1H

  ※タオル販売無し

  ※洗い場に石鹸とシャンプーあり

 

【ゆめやど】(平日が圧倒的お得な宿泊予約サイト)

人気温泉から秘湯まで、全国各地の温泉を紹介【ゆこゆこnet】